ときには人格否定まで…家事労働は「ブラック」な仕事?

家事

2016/02/07 16:00

 家事に育児に地域活動。内閣府は専業主婦が担うこの無償労働を年間304.1万円相当と評価した。ときに人格まで否定されてこの金額……。心身ともに疲弊しているという主婦の現状とは。

あわせて読みたい

  • 夫婦間の“モラハラ”コロナ禍で顕在化、あなたは…? 今すぐチェック!

    夫婦間の“モラハラ”コロナ禍で顕在化、あなたは…? 今すぐチェック!

    週刊朝日

    3/29

    妻の給与明細みてワナワナ震え、嘔吐… 夫のアイデンティティー崩壊の瞬間

    妻の給与明細みてワナワナ震え、嘔吐… 夫のアイデンティティー崩壊の瞬間

    AERA

    11/30

  • “昭和の親父”化して離婚切り出された妻 女性が「大黒柱」になると夫婦関係も逆転?

    “昭和の親父”化して離婚切り出された妻 女性が「大黒柱」になると夫婦関係も逆転?

    AERA

    5/1

    専業主婦は「良妻」か「毒妻」か 妻に働いてほしくない夫の本音

    専業主婦は「良妻」か「毒妻」か 妻に働いてほしくない夫の本音

    AERA

    2/17

  • 「主人の遺骨は山手線の網棚に」 夫に殺意を抱く妻たちすさまじい“怨念”

    「主人の遺骨は山手線の網棚に」 夫に殺意を抱く妻たちすさまじい“怨念”

    AERA

    11/28

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す