「幸福」は努力して得るもの? 日米で考え方に違い

2012/10/10 16:00

 人間の幸福感を解明しようとする研究が進んでいる。「幸福は努力して手に入れるものだ」という米国人、「幸福はもたらされるもの」という考え方が根強い日本人。日本と米国では考え方に違いがあるようだ。

あわせて読みたい

  • なぜ「ダラ奥」は幸せを感じる? 女性の幸福理論とは

    なぜ「ダラ奥」は幸せを感じる? 女性の幸福理論とは

    AERA

    9/4

    右脳に比べ左脳が活発な人は幸福感高い! 米大学が研究

    右脳に比べ左脳が活発な人は幸福感高い! 米大学が研究

    AERA

    10/10

  • 「幸福学」の第一人者が教える! 子どもが幸せになるための学校選び、四つの基準とは

    「幸福学」の第一人者が教える! 子どもが幸せになるための学校選び、四つの基準とは

    dot.

    9/22

    幸福が欲しければ

    幸福が欲しければ"幸福のフリ"をする

    BOOKSTAND

    5/1

  • 「親切」行動であなたの毎日がハッピーに!?「小さな親切」運動スタートの日!

    「親切」行動であなたの毎日がハッピーに!?「小さな親切」運動スタートの日!

    tenki.jp

    6/13

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す