毎日のドライヤーで難聴になる可能性があるってホント!?

2016/01/13 07:45

 毎日1時間以上、ヘッドホンやイヤホンで音楽を聴いてはいないでしょうか。聴力にダメージを与えてしまう可能性のある危険な音は、85デシベル以上と言われていますが、静かな室内以外でヘッドホンやイヤホンを使って音楽を聴く際には、まわりの騒音(電車内の騒音や街中の喧噪は70〜90デジベル程度)より20デシベルほど大きい音が必要に。そのため、軽く85デジベルを超える大音量で聴いている状態となります。

あわせて読みたい

  • 「ヘッドホン難聴」治療できるのは発症直後だけ 三つの予防策とは?

    「ヘッドホン難聴」治療できるのは発症直後だけ 三つの予防策とは?

    週刊朝日

    7/17

    「若者の2人に1人は難聴リスクあり」ライブやスマホで耳が悪くなる? 素朴な疑問に答えます

    「若者の2人に1人は難聴リスクあり」ライブやスマホで耳が悪くなる? 素朴な疑問に答えます

    dot.

    9/3

  • 「耳が遠くなるのは高齢者」は誤解! 聴力は30代から落ちていく

    「耳が遠くなるのは高齢者」は誤解! 聴力は30代から落ちていく

    週刊朝日

    9/12

    補聴器を買うのに「むやみに高価」「購入を急がせる」販売店は要注意! 専門医が教える選び方

    補聴器を買うのに「むやみに高価」「購入を急がせる」販売店は要注意! 専門医が教える選び方

    週刊朝日

    3/16

  • WHOが警鐘を鳴らす「ヘッドホン難聴」 大音量ライブでは「飲酒」と「睡眠」に注意?

    WHOが警鐘を鳴らす「ヘッドホン難聴」 大音量ライブでは「飲酒」と「睡眠」に注意?

    週刊朝日

    9/8

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す