転職チャンスの35歳 動くべきか、動かざるべきか?

就活

2014/07/09 16:30

 社会人において「35歳」とは、転職の選択肢が狭まる限界の年齢と言われています。しかし、人材採用・入社後活躍のエン・ジャパン株式会社が運営する人材紹介会社集合サイト「エン転職コンサルタント」が行なった最近の調査では、通説とは異なった結論が導き出されております。

あわせて読みたい

  • 35歳以上の転職 うまくいかない最大の理由とは?

    35歳以上の転職 うまくいかない最大の理由とは?

    dot.

    9/26

    40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    40代以降の転職のカギ「名刺複数枚持ち」とは?

    AERA

    5/22

  • 転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    転職ドラフト時代 モテ人材で勝負する

    AERA

    5/17

    「35歳限界説」はもはや過去 転職で「就職氷河期世代」が積極採用のワケ

    「35歳限界説」はもはや過去 転職で「就職氷河期世代」が積極採用のワケ

    AERA

    9/26

  • 高卒求人バブル到来、売り手市場のうちに

    高卒求人バブル到来、売り手市場のうちに

    AERA

    8/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す