代替薬で患者が健康被害も 薬不足解消までに専門家「2、3年かかる」

病院

2021/12/23 08:00

 薬の品薄状態が続き、医師が代替薬を提案する現場も出始めている。単純に薬は置き換えられるというわけではなく、治療の中止や健康被害につながる場合もある。薬不足はいつまで続くのか。

あわせて読みたい

  • 相次ぐ不祥事で薬不足に 国の後発薬への切り替え政策が影響

    相次ぐ不祥事で薬不足に 国の後発薬への切り替え政策が影響

    週刊朝日

    12/23

    医者にもらう薬の値段はこうやって決まる

    医者にもらう薬の値段はこうやって決まる

    AERA

    11/3

  • 右肩上がりの薬剤費を抑える三つの秘策

    右肩上がりの薬剤費を抑える三つの秘策

    AERA

    10/31

    日本の薬価制度に危機 米国がもつ恐怖の切り札「ISDS条項」とは

    日本の薬価制度に危機 米国がもつ恐怖の切り札「ISDS条項」とは

    TPP

    週刊朝日

    11/18

  • いざという時に備え、「災害時の薬不足」について知っておこう!

    いざという時に備え、「災害時の薬不足」について知っておこう!

    tenki.jp

    3/9

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す