江口のりこ主演ドラマ「ソロ活女子のススメ」は非現実的? ウォッチャーがツッコミ 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

江口のりこ主演ドラマ「ソロ活女子のススメ」は非現実的? ウォッチャーがツッコミ

連載「てれてれテレビ」

カトリーヌあやこ週刊朝日#カトリーヌあやこ#ドラマ
カトリーヌあやこ・漫画家&TVウォッチャー

カトリーヌあやこ・漫画家&TVウォッチャー

イラスト/カトリーヌあやこ

イラスト/カトリーヌあやこ

 漫画家&TVウォッチャーのカトリーヌあやこ氏が、「ソロ活女子のススメ」(テレビ東京系 金曜24:52~)をウォッチした。

【画像】テレビ東京は孤独が好き!?ドラマ「ソロ活女子のススメ」のイラストはこちら

*  *  *
 出版社の契約社員・五月女恵(江口のりこ)40歳。誰にも気兼ねせず、一人でしか味わえない時間をしみじみ楽しむ「ソロ活」ドラマ。もちろんアレだ。テレビ東京だ。

 グルメに一人呑みにキャンプに車中泊。スキあらば「ソロ活」を推してくるテレビ東京。

 ぶっちゃけ「ソロ活」ものならレギュラー絞れるし、毎回気のきいたゲストを配役すれば(出番はちょっぴり)予算はお得な上に、ネタ的にも美味しい!とか、いうわけじゃなくて、本当に孤独が好きなのかもしれないテレビ東京。

 この番組のHPでも「“ソロ活”をメインとした作品を数々と生み出してきたテレビ東京が次に手掛けるのは、女性の“ソロ活”に注目した、見れば元気になる人生応援ドラマ!」て胸張ってるし。で、見るからに「ソロ活」のプロフェッショナル臭が漂う江口のりこが、一人で焼き肉食べたり、一人で動物園や水族館に行ったりする。

 誰かの好みに合わせたりせず、センマイ刺しやコムタンスープを思う存分堪能する。動物園では、推しのニホンイヌワシを気がすむまで観察する。

 それはわかる。よくわかる。でもドレスやメイクをスタイリングしてもらって、一人リムジンで都内を周遊とか、一人ラブホテル(リゾートみたいな花浮かべた風呂付きのおしゃれ系)とか。

 何かもう気楽にやりたいから「ソロ活」なのに、そんなハードル高いこと、わざわざ一人でやるのがおっくうですわ。

 言うても江口のりこは女優だ。青いカクテルドレスも着こなすし、夜の水族館をビールの小瓶片手にそぞろ歩くのだって様になってる。センスのいいコート着てるし。

 でもさ、ちまたのソロ活民=私がビール片手に薄暗い中さまよってみ。水槽に反射した自分の姿見てギョッとするわ。

 ススメられる「ソロ活」は、金銭的にも時間的にも、そして精神的にも余裕が必要。女性誌の「ワンランク上のソロ活特集!」とやらを「へ~っ」て眺めてる気分だ。

 あとね、午後3時に都内の会社出て、宇都宮の動物園でイヌワシじっくり見て、その後品川の水族館をひとめぐりってハードすぎない?

 動物園&水族館のダブルヘッダー、40歳の脚は棒ですよ。翌日のふくらはぎ、地獄ですよ。ソロ活に無理は禁物。

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など

週刊朝日  2021年4月30日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

カトリーヌあやこ

カトリーヌあやこ/漫画家&TVウォッチャー。「週刊ザテレビジョン」でイラストコラム「すちゃらかTV!」を連載中。著書にフィギュアスケートルポ漫画「フィギュアおばかさん」(新書館)など。

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい