妻の年金受給額が大幅アップに! ケース別に見る資産寿命の延ばし方

お金

2020/08/10 08:00

 2022年4月から順次施行される「年金改正法」。働いていても受け取り額が減らず、先延ばしにすることで最大2千万円増えるなど、もらい方を考えておくことで受給額が大きく変わるのだ。具体的に、年金改正法を最大限活用して、年金を増やしながら、得をするもらい方のケースを教えてもらった。

あわせて読みたい

  • 「妻の年金」徹底研究 “60歳からの穴埋め”で増える!

    「妻の年金」徹底研究 “60歳からの穴埋め”で増える!

    週刊朝日

    10/26

    65歳になるまでは生きて…妻が願う「配偶者が死んだらもらえる年金」

    65歳になるまでは生きて…妻が願う「配偶者が死んだらもらえる年金」

    週刊朝日

    11/23

  • 年金繰り下げモデル「WPP」とは? 長生きリスクもカバーできる

    年金繰り下げモデル「WPP」とは? 長生きリスクもカバーできる

    週刊朝日

    6/24

    年金、年下妻がいれば繰り下げに注意! 定年後のお金で“得”するには

    年金、年下妻がいれば繰り下げに注意! 定年後のお金で“得”するには

    週刊朝日

    3/21

  • 「年金繰り下げ」夫婦で年500万円も見えてくる! 3つの年金戦略

    「年金繰り下げ」夫婦で年500万円も見えてくる! 3つの年金戦略

    週刊朝日

    1/18

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す