敦賀気比の杉田翔太郎が大会史上15年ぶり6人目のサイクル安打、打席に入る前にした反省とは

2019/08/13 23:42


 令和最初の夏の甲子園で偉業が達成された。第101回全国高校野球選手権大会第8日の13日、敦賀気比(福井)の3番・杉田翔太郎が、2回戦の国学院久我山(西東京)戦で、第86回大会以来15年ぶりとなるサイクル安打を達成した。

あわせて読みたい

  • 偉業達成した球児も…“甲子園2019夏”のヒーロー8人

    偉業達成した球児も…“甲子園2019夏”のヒーロー8人

    週刊朝日

    8/30

    掛布が見せた「武士の情け」、最強助っ人の“棚ぼた達成”…サイクル安打をめぐる珍ドラマ

    掛布が見せた「武士の情け」、最強助っ人の“棚ぼた達成”…サイクル安打をめぐる珍ドラマ

    dot.

    12/2

  • 完投してない投手が完封? 広島・野村祐輔も経験したセンバツの“超珍事”

    完投してない投手が完封? 広島・野村祐輔も経験したセンバツの“超珍事”

    dot.

    3/28

    イチロー3戦連続マルチ! ピート・ローズのメジャー記録まであと「5本」

    イチロー3戦連続マルチ! ピート・ローズのメジャー記録まであと「5本」

    dot.

    6/10

  • 国学院久我山唯一の1年生が3球三振デビュー 新しい歴史へ、次は自分の番

    国学院久我山唯一の1年生が3球三振デビュー 新しい歴史へ、次は自分の番

    週刊朝日

    8/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す