定年後は「顧問」で稼げ! スキルがあれば月収50万も夢じゃない

シニア

2019/05/26 08:00

 定年後も長く働き続ける人が増える中、最近注目されているのが新しいタイプの「企業顧問」だ。現役時代に培った経験や専門スキルを主に中堅・中小企業で生かす道だ。人手不足などで企業側の期待は高く、派遣ビジネスも拡大している。どんな人が顧問になり、どんな人が向いているのか。

あわせて読みたい

  • セカンドキャリアおすすめは「顧問」 中高年が現役時代から準備すべきこと

    セカンドキャリアおすすめは「顧問」 中高年が現役時代から準備すべきこと

    週刊朝日

    9/26

    変わる「派遣社員」の役割 テンプ和田孝雄社長「派遣先で正社員に登用された人も」

    変わる「派遣社員」の役割 テンプ和田孝雄社長「派遣先で正社員に登用された人も」

    AERA

    2/22

  • 派遣先のセクハラに打ち切り対処法は? 弁護士が身を守る術を解説

    派遣先のセクハラに打ち切り対処法は? 弁護士が身を守る術を解説

    AERA

    3/5

    部活に打ち込まないと「いじめられる」教員たち 他部の顧問から「陰口」「嫌がらせ」も

    部活に打ち込まないと「いじめられる」教員たち 他部の顧問から「陰口」「嫌がらせ」も

    AERA

    6/2

  • 78日連続勤務 部活動は教師にとっても「ブラック」だ

    78日連続勤務 部活動は教師にとっても「ブラック」だ

    AERA

    2/23

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す