早大医学部構想どうなる? 「世界で輝くための改革」総長らが語る

大学入試

2019/03/21 08:00

 世界が求める人材輩出に向け、早稲田大の改革を断行する田中愛治総長。医学部構想やライバル慶應について、米国の名門・イエール大のフランシス・ローゼンブルース教授と語り合った。

あわせて読みたい

  • 大学院生の研究費は「年間1千万円」 山中伸弥所長が研究の現実語る

    大学院生の研究費は「年間1千万円」 山中伸弥所長が研究の現実語る

    AERA

    10/17

    「早稲田にはどんな学生にも居場所がある」田中愛治総長が語る多様性と国際化

    「早稲田にはどんな学生にも居場所がある」田中愛治総長が語る多様性と国際化

    AERA

    9/12

  • 早稲田総長「今までの入試には限界が…」 入試改革の意図明かす

    早稲田総長「今までの入試には限界が…」 入試改革の意図明かす

    AERA

    1/24

    50年ぶり政経学部からの早稲田大学新総長 医学部創設を目指す「半端ない」構想とは

    50年ぶり政経学部からの早稲田大学新総長 医学部創設を目指す「半端ない」構想とは

    dot.

    6/30

  • 女子アナを多数輩出している意外な大学とは?

    女子アナを多数輩出している意外な大学とは?

    週刊朝日

    5/19

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す