大荒れの試合で9位 丸山茂樹が松山英樹に「相当のポテンシャル」 (2/2) 〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

大荒れの試合で9位 丸山茂樹が松山英樹に「相当のポテンシャル」

連載「マルちゃんのぎりぎりフェアウエー」

丸山茂樹週刊朝日#丸山茂樹
丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪に続き東京五輪でもゴルフ日本代表ヘッドコーチを務める

※写真はイメージです

※写真はイメージです

 話は変わりまして、アメリカのマット・クーチャー(40)とキャディーの金銭トラブルが深刻化してますね。去年の11月にクーチャーが4年ぶりのツアー優勝をした試合でのこと。このとき担いだコースキャディーが、支払われた報酬が事前の約束と違うと異議を申し立てたんです。

 2人は報酬についてトップ10に入れば4千ドルと決めてたそうなんです。優勝賞金の129万6千ドルを手にしたクーチャーは、ボーナス1千ドルを加えた5千ドルを支払ったんですけど、キャディーは5万ドルを要求して、どうにもならなくなってるんだそうです。しかもクーチャーが「1日200ドル稼いでる人が1週間で5千ドルなんてすごいじゃないか」って発言をしたもんだから、火に油を注いだ格好になっちゃって……。

 確かに、優勝のボーナスにしては少ないんじゃないかなと思います。それでも本人の考え方もありますから、何とも言えないな。

週刊朝日  2019年3月8日号


トップにもどる 週刊朝日記事一覧

丸山茂樹

丸山茂樹(まるやま・しげき)/1969年9月12日、千葉県市川市生まれ。日本ツアー通算10賞。2000年から米ツアーに本格参戦し、3勝。02年に伊澤利光プロとのコンビでEMCゴルフワールドカップを制した。リオ五輪でゴルフ日本代表ヘッドコーチ、東京五輪では監督を務める。セガサミーホールディングス所属。

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい