サムライブルー世代交代の成功で日本のDMM.com.が評価される理由

2019/02/02 17:53

 サッカーのアジアカップで優勝を期待されながら、決勝でカタールに1―3と完敗した日本代表。大会当初は不安定な戦いぶり、相手に主導権を握られる試合内容に、森保一監督(50)の采配やチームを不安視する声があり、一時は決勝進出すら怪しいとまでささやかれていた。

あわせて読みたい

  • サッカー日韓戦で圧勝も「親善試合をやめるべきだ」の声が相次ぐ理由

    サッカー日韓戦で圧勝も「親善試合をやめるべきだ」の声が相次ぐ理由

    週刊朝日

    3/26

    森保ジャパン、苦手セットプレーで決勝点の背景にあった“仕掛け”とは【河治良幸】

    森保ジャパン、苦手セットプレーで決勝点の背景にあった“仕掛け”とは【河治良幸】

    dot.

    1/22

  • アジア杯制覇に“黄信号”? 森保ジャパンが抱える不安要素【河治良幸】

    アジア杯制覇に“黄信号”? 森保ジャパンが抱える不安要素【河治良幸】

    dot.

    1/9

    冨安らに続き鎌田も代表入り… なぜベルギーは海外組の大量輸出先になったのか?

    冨安らに続き鎌田も代表入り… なぜベルギーは海外組の大量輸出先になったのか?

    dot.

    3/14

  • 弱小モンゴルに圧勝で喜んでる場合か 森保ジャパンに早くも回ってきた大きな“ツケ”

    弱小モンゴルに圧勝で喜んでる場合か 森保ジャパンに早くも回ってきた大きな“ツケ”

    dot.

    10/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す