祖父母は親ではないから 尾木ママらが説く正しい“孫育”

シニア

2018/12/22 06:30

 少子高齢化社会のひずみか、孫との距離感に悩む祖父母が増えている。第一生命経済研究所が15年に公表した「祖父母による孫育て支援の実態と意識」の調査結果では、祖父母の54.3%が「親自身で行うべきだが、引き受けるべき」と回答している。孫育は親自身がやることだが、子供のために引き受けている祖父母は多いのだ。孫と祖父母の心地よい関係はどう築いていくべきなのか。ライフジャーナリストの赤根千鶴子が、孫育の未来を考える。

あわせて読みたい

  • 自営業やめるケースも 「孫育て」を負担に感じる祖父母の“本音”

    自営業やめるケースも 「孫育て」を負担に感じる祖父母の“本音”

    週刊朝日

    9/4

    「子育てのやり直し」 祖父母が受験の妨げになる理由

    「子育てのやり直し」 祖父母が受験の妨げになる理由

    週刊朝日

    1/28

  • 孫に“沐浴”はダメ? 祖父母を悩ます子育ての「世代間ギャップ」

    孫に“沐浴”はダメ? 祖父母を悩ます子育ての「世代間ギャップ」

    週刊朝日

    9/9

    65年放置で2000万円以上に 孫のために100万円でできること

    65年放置で2000万円以上に 孫のために100万円でできること

    週刊朝日

    6/1

  • “祖父母ライフ”の達人 孫2人と海外留学も

    “祖父母ライフ”の達人 孫2人と海外留学も

    週刊朝日

    1/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す