人気過熱の医学部にブレーキ 面接重視も影響か?

大学入試

2017/03/06 07:00

 2年連続の学部新設が話題を集めた2017年度の医学部入試。定員は増えたものの、高い学力レベルでの少数激戦は変わりない。私大の入試日程変更の影響、志願者数が大きく変わる隔年現象、面接重視の広がりなど、医学部受験の最新動向をお伝えする。

あわせて読みたい

  • 東京医科大が志願者数“半減”の一方…人気を集めた医大は?

    東京医科大が志願者数“半減”の一方…人気を集めた医大は?

    週刊朝日

    2/13

    私大医学部ランキング「6年間でかかる学費」に動きあり? 最新版!2020年度の入試情報分析

    私大医学部ランキング「6年間でかかる学費」に動きあり? 最新版!2020年度の入試情報分析

    dot.

    10/8

  • 倍率やや下がるも狭き門 2018大学入試「医学部」編

    倍率やや下がるも狭き門 2018大学入試「医学部」編

    週刊朝日

    2/9

    ついに医学部「バブル」崩壊か!?入試差別、過酷な勤務でイメージ悪化…

    ついに医学部「バブル」崩壊か!?入試差別、過酷な勤務でイメージ悪化…

    週刊朝日

    2/16

  • センター利用入試志願者No.1の私大は? 入試出願速報

    センター利用入試志願者No.1の私大は? 入試出願速報

    週刊朝日

    2/9

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す