「もういいや」の境地に到達、介護漫画原作者二人が語る介護の現実

介護を考える

2016/02/20 11:30

 本誌で好評連載中の介護漫画「ヘルプマン!!」Vol.3と、認知症の母との日々を描いた漫画『ペコロスの母の贈り物』が出版され、東京・下北沢の書店「B&B」で記念トークイベントが開かれた。作者のくさか里樹さんと、岡野雄一さんがお酒を片手に初対談。漫画を通して見えた介護を語った。

あわせて読みたい

  • 介護漫画作者「認知症患者は花形役者」

    介護漫画作者「認知症患者は花形役者」

    週刊朝日

    12/16

    『ヘルプマン!!~介護蘇生編』出版記念イベントのお知らせ

    『ヘルプマン!!~介護蘇生編』出版記念イベントのお知らせ

    週刊朝日

    5/14

  • 介護漫画「ヘルプマン!!―取材記―」最新刊5月22日(金)3巻同時リリース

    介護漫画「ヘルプマン!!―取材記―」最新刊5月22日(金)3巻同時リリース

    5/22

    山積みの介護問題 「ヘルプマン!!」作者が解決意気込み

    山積みの介護問題 「ヘルプマン!!」作者が解決意気込み

    週刊朝日

    6/4

  • 内館牧子「“若者には負ける”がいい老後のスタート」 人生100年時代の生き方

    内館牧子「“若者には負ける”がいい老後のスタート」 人生100年時代の生き方

    週刊朝日

    10/13

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す