「ボケてたまるか!」著者 大舞台で大ボケ

ボケてたまるか!

2014/12/16 07:00

 連載中から反響を呼んだ本誌・山本朋史(ともふみ)記者(62)の実体験ルポ「ボケてたまるか!」が本になった。連載当時、編集部の若手が深刻そうに聞いてきた。「朋さん、本当にボケてきたんですか」。それは神様にもわからない。だから本人は調べることにした。本当にボケたのか、それとも治るのか。ユーモラスだけど、真剣な同時進行ルポである。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す