室井佑月 ウクライナ情勢に「なんでそうなる?」

しがみつく女

ロシア

2014/03/21 16:00

 緊迫した情勢が続くウクライナ。作家の室井佑月氏は、「もしも」のときの日本のとるべき立ち位置について考えた。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す