嫁姑問題 良くも悪くも「孫」の存在が大きく影響

結婚

2013/11/18 11:30

 犬猿の仲である「夫の母」と「息子の妻」間の「嫁姑のバトル」や「嫁いびり」は、かつて定番の家庭問題として取り上げられていた。しかし本誌が20代以上の既婚女性1000人へ実施したアンケートで、最近では「夫の母」が弱体化していることがわかった。また「『姑の言い分 嫁の言い分』の著者でノンフィクション作家の今井美沙子さんも「若い夫婦が両家の親に経済面や育児で依存する例は非常に増えています」と語る。

あわせて読みたい

  • 金銭援助や育児…イマドキの妻は「夫の母」に甘えすぎ?

    金銭援助や育児…イマドキの妻は「夫の母」に甘えすぎ?

    週刊朝日

    11/16

    「夫の母」は弱体化? 背景に息子の結婚難や晩婚化も

    「夫の母」は弱体化? 背景に息子の結婚難や晩婚化も

    週刊朝日

    11/15

  • 嫁の分だけ肉なし…現代の「嫁いびり」の実態

    嫁の分だけ肉なし…現代の「嫁いびり」の実態

    週刊朝日

    1/27

    “ある紙”さえ役所に提出すれば… 義理の親きょうだいと法的に縁を切る方法

    “ある紙”さえ役所に提出すれば… 義理の親きょうだいと法的に縁を切る方法

    AERA

    1/23

  • 専業主婦は「良妻」か「毒妻」か 妻に働いてほしくない夫の本音

    専業主婦は「良妻」か「毒妻」か 妻に働いてほしくない夫の本音

    AERA

    2/17

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す