維新の会「松浪議員の乱」に自民党の影?

2012衆院選

2012/10/09 11:43


“橋下独裁”に対し、維新の国会議員団幹事長になった松浪健太衆院議員(41・元自民党比例近畿)が起こした“乱”。きっかけは、9月23日に行われた第2回公開討論会で橋下徹氏が突如、竹島の日韓共同管理構想をぶち上げたことだ。松浪氏は「橋下独裁にはしない」と題した自身のブログで強気にこう綴った。

あわせて読みたい

  • 橋下徹氏が「維新の会で内乱勃発」に逆ギレ

    橋下徹氏が「維新の会で内乱勃発」に逆ギレ

    週刊朝日

    9/11

    「嫌なら維新から出ていけ」叩かれる松浪健太氏の特権意識

    「嫌なら維新から出ていけ」叩かれる松浪健太氏の特権意識

    週刊朝日

    9/28

  • 強調される「バラバラ感」厳しい野党再編への道

    強調される「バラバラ感」厳しい野党再編への道

    AERA

    8/7

    民主? 自民? 橋下「維新の会」が解散準備で「二股戦略」

    民主? 自民? 橋下「維新の会」が解散準備で「二股戦略」

    週刊朝日

    8/21

  • 橋下維新の会 衆院選に向け、水面下で仲間集めに踊る人々

    橋下維新の会 衆院選に向け、水面下で仲間集めに踊る人々

    週刊朝日

    5/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す