19日 太平洋側は日差し暖か 北は猛吹雪 〈tenki.jp〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

19日 太平洋側は日差し暖か 北は猛吹雪

このエントリーをはてなブックマークに追加
tenki.jp
メイン画像

メイン画像


太平洋側は日差しが暖かな一方、北は冬の嵐に。北日本や北陸は、強い寒気の影響を受けそうです。

きょうの天気(北海道・東北、北陸) 北は猛吹雪

きょう19日(水)は日本海側を中心に寒気の影響を受けるでしょう。北海道の日本海側は次第に西よりの風が強まり、猛吹雪となりそうです。暴風雪に警戒が必要です。また、積雪の増加にもご注意下さい。東北の日本海側もふぶく所がありそうです。また、夕方以降は太平洋側にも雪雲が流れ込むことがあるでしょう。北陸は大気が非常に不安定で、雨や雪で雷を伴うことがありそうです。落雷や激しい突風、ひょうに注意が必要です。

きょうの天気(関東~九州) 乾燥した晴れ

高気圧に覆われる関東から九州は、広く晴れるでしょう。日中は日差しが暖かく感じられそうです。ただ、空気が乾燥しますので、火の取り扱いや体調管理にお気を付け下さい。なお、関東甲信や東海、近畿の山沿いでは、雪雲や雨雲のかかる所があるでしょう。積雪のある山道や峠では、路面の状況に注意が必要です。

きょうの気温 西はポカポカ

最高気温は、全国的に平年並みか高くなりそうです。那覇は23度、鹿児島は18度の予想です。日中はコートがいらないくらいでしょう。福岡は16度で、きのうより4度高いでしょう。高知も16度の予想です。広島と松江は14度で、きのうより2度から3度高い予想です。大阪は14度、名古屋は13度、東京は14度と、寒さは和らぎそうです。金沢は11度、新潟は8度の予想です。仙台は9度、秋田は6度、札幌は2度で平年並みでしょう。


トップにもどる お天気ニュース記事一覧


続きを読む


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい