写真・図版 | 杉良太郎「『杉さま』は嫌でした」  芸能界引退を考えた過去を告白〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

杉良太郎「『杉さま』は嫌でした」  芸能界引退を考えた過去を告白 1/2

石原壮一郎週刊朝日

杉良太郎(すぎ・りょうたろう)/1944年、兵庫県神戸市生まれ。65年歌手デビュー。67年NHK「文五捕物絵図」の主役に抜擢。時代劇を中心に数多くのドラマに出演し、舞台でも活躍。デビュー前から福祉活動を続け、2008年には芸能人として初の緑綬褒章。09年紫綬褒章。16年に文化功労者。現在、法務省特別矯正監、外務省日・ASEAN特別大使、警察庁特別防犯対策監など。妻は演歌歌手の伍代夏子。著書に『媚びない力』(NHK出版新書)など (撮影/写真部・大野洋介)

杉良太郎(すぎ・りょうたろう)/1944年、兵庫県神戸市生まれ。65年歌手デビュー。67年NHK「文五捕物絵図」の主役に抜擢。時代劇を中心に数多くのドラマに出演し、舞台でも活躍。デビュー前から福祉活動を続け、2008年には芸能人として初の緑綬褒章。09年紫綬褒章。16年に文化功労者。現在、法務省特別矯正監、外務省日・ASEAN特別大使、警察庁特別防犯対策監など。妻は演歌歌手の伍代夏子。著書に『媚びない力』(NHK出版新書)など (撮影/写真部・大野洋介)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい