写真・図版 | 10代半ばで“人生のどん底”に 趣里が女優にのめり込む理由〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

10代半ばで“人生のどん底”に 趣里が女優にのめり込む理由 

このエントリーをはてなブックマークに追加
菊地陽子週刊朝日

趣里(しゅり)/1990年生まれ。東京都出身。2011年女優デビュー。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、「リバース」「ブラックペアン」などに出演、強烈な印象を残す。舞台では巨匠から気鋭まで幅広い演出家の作品に出演(撮影/片山菜緒子・写真部 ヘアメイク/青木理恵(SOUP) スタイリスト/岡村春輝)

趣里(しゅり)/1990年生まれ。東京都出身。2011年女優デビュー。NHK連続テレビ小説「とと姉ちゃん」、「リバース」「ブラックペアン」などに出演、強烈な印象を残す。舞台では巨匠から気鋭まで幅広い演出家の作品に出演(撮影/片山菜緒子・写真部 ヘアメイク/青木理恵(SOUP) スタイリスト/岡村春輝)

[エンタメの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事
あわせて読みたい あわせて読みたい