写真・図版 | 「小腸に穴が開いて…」ひん死の重傷から帰還 総合格闘家・富松恵美が心境明かす〈AERA〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

トップ AERA 記事 写真・図版

「小腸に穴が開いて…」ひん死の重傷から帰還 総合格闘家・富松恵美が心境明かす 1/2

このエントリーをはてなブックマークに追加
高崎計三AERA

富松恵美さん(36)/1982年、神奈川県川崎市出身。パラエストラ松戸所属。元DEEP JEWELSストロー級暫定王者。戦績は27戦14勝13敗。プロギタリストである妹、Rie a.k.a. Suzakuの生ギター演奏で入場する富松さん。王座獲得を目指して戦っている(撮影/杉博文)

富松恵美さん(36)/1982年、神奈川県川崎市出身。パラエストラ松戸所属。元DEEP JEWELSストロー級暫定王者。戦績は27戦14勝13敗。プロギタリストである妹、Rie a.k.a. Suzakuの生ギター演奏で入場する富松さん。王座獲得を目指して戦っている(撮影/杉博文)

[スポーツの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい