写真・図版 | 元AV女優・大塚咲さんが15歳の時の「魂の殺人」を告発〈週刊朝日〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

元AV女優・大塚咲さんが15歳の時の「魂の殺人」を告発 

このエントリーをはてなブックマークに追加
多田敏男週刊朝日

大塚咲(おおつか・さき)/東京都出身で2004年にAV女優としてデビュー。12年に引退し、写真や絵画の分野で活動する。6月30日から7月9日まで神保町画廊(東京都千代田区)で、写真展「me」を開く(撮影/多田敏男)

大塚咲(おおつか・さき)/東京都出身で2004年にAV女優としてデビュー。12年に引退し、写真や絵画の分野で活動する。6月30日から7月9日まで神保町画廊(東京都千代田区)で、写真展「me」を開く(撮影/多田敏男)

[ニュースの記事写真をもっと見る]

記事に戻る


関連記事関連記事
このエントリーをはてなブックマークに追加
あわせて読みたい あわせて読みたい