妊娠中に予防接種を避ける必要はない…赤ちゃんまで守られる可能性がある3つのワクチン

抗体が移行する新型コロナ・インフルエンザ・百日咳ワクチン

ヘルス

2022/12/09 15:44

 今年、新型コロナウイルス感染症によって軽症で済むと考えられていた子供の命が失われ、根絶間際と思われていたポリオがイギリスやアメリカで検出された。小児科医の森戸やすみさんは「ワクチンで子供を守ることが大切。しかも妊婦さんが接種すると、おなかの子にも抗体移行するものもある」という――。

あわせて読みたい

  • インフルエンザだけじゃない! 妊娠中に接種しておきたいワクチンとその効果とは?
    筆者の顔写真

    森田麻里子

    インフルエンザだけじゃない! 妊娠中に接種しておきたいワクチンとその効果とは?

    dot.

    1/23

    世界中から「予防接種を決めた」 百日咳ワクチン未接種で息子を失った母親が伝えたいこと

    世界中から「予防接種を決めた」 百日咳ワクチン未接種で息子を失った母親が伝えたいこと

    AERA

    1/21

  • インフルエンザ予防接種シーズン到来 高齢者だけでなく子どもたちにも強く推奨を!
    筆者の顔写真

    山本佳奈

    インフルエンザ予防接種シーズン到来 高齢者だけでなく子どもたちにも強く推奨を!

    dot.

    10/7

    赤ちゃんの百日咳は死亡リスクも 予防するには?

    赤ちゃんの百日咳は死亡リスクも 予防するには?

    週刊朝日

    4/8

  • 小児科ではついに患者ゼロも 予防接種延期と親の孤立に医師たちが警鐘

    小児科ではついに患者ゼロも 予防接種延期と親の孤立に医師たちが警鐘

    AERA

    8/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す