【箱根駅伝】駒沢大、早稲田大、青学大…平成“最強”の大学ランキング|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

【箱根駅伝】駒沢大、早稲田大、青学大…平成“最強”の大学ランキング

このエントリーをはてなブックマークに追加

 今年の第95回大会は「平成最後」の箱根駅伝である。ならば、平成最初の箱根駅伝はどの大学が優勝したか、覚えているだろうか。平成が始まったのは、昭和天皇が逝去した翌日、1989年1月8日。したがって、平成最初の大会は1990(平成2)年となる。このときの優勝校は大東文化大だった。あれから30年近くが経った。

 箱根駅伝で平成最強の大学はどこだろうか。1990(平成2)年から2018(平成30)年まで、各大会トップ10の順位を点数化して集計してみた(1位=10点、2位=9点、3位8点……9位2点、10位1点)。過去の主な大会の順位とあわせて見てみよう。

(図表作成/河嶌太郎)

【関連記事】
箱根駅伝「平成最強」の大学は? 青学大、駒沢大、早稲田大…独自ランキング!