「福島第一原発事故」に関する記事一覧

スタンフォードで学んだ東電社員が3.11の緊急事態で発揮した「グローバル・リーダーシップ」とは
スタンフォードで学んだ東電社員が3.11の緊急事態で発揮した「グローバル・リーダーシップ」とは

なぜ、スタンフォードは常にイノベーションを生み出すことができ、それが起業や社会変革につながっているのか?書籍『未来を創造するスタンフォードのマインドセットイノベーション&社会変革の新実装』では、スタンフォード大学で学び、現在さまざまな最前線で活躍する21人が未来を語っている。著者のひとり、立岩健二氏は、スタンフォードでの学びを活かし、保守的な東京電力で社内ベンチャー、株式会社アジャイルエナジーX立ち上げた。成功までには多くの失敗もあったという。「夢物語」だと一蹴された、テキサス州に日本製の原子炉を2基建設するという「STPプロジェクト」への出資参画という、日本の電力会社初の画期的な契約を勝ち取った立岩氏だったが、2011年3月11日、東日本大震災が起こる。本書より一部を抜粋・再編して紹介する。

dot.
福島第一原発事故後、周辺地域復興への果てしない道のりの第一歩
福島第一原発事故後、周辺地域復興への果てしない道のりの第一歩
福島第一原発事故から10年。いまだ厳しい立ち入り制限が続く帰還困難区域のみならず、その周辺地域でも生活基盤の復興にはほど遠く、かつてその土地で暮らしを営んできた人々の帰還は遅々として進んでいない。写真家・渡辺幹夫さんは繰り返し現地を訪れ、その厳しい現実にレンズを向けてきた。果てしない復興への第一歩を写真で伝えます。
フクシマ無窮写真家帰宅困難区域渡辺幹夫福島第一原発事故
dot. 6/6
元朝日新聞の写真家・渡辺幹夫が撮り続ける福島原発事故の帰還困難区域のいま
米倉昭仁 米倉昭仁
元朝日新聞の写真家・渡辺幹夫が撮り続ける福島原発事故の帰還困難区域のいま
写真家・渡辺幹夫さんの作品展「フクシマ無窮-時は止まりて、流れる-」が6月8日から東京・新宿のニコンプラザ東京 THE GALLERYで開催される。渡辺さんに聞いた。
THE GALLERYアサヒカメラニコンプラザフクシマ無窮写真家写真展写真集帰宅困難区域渡辺幹夫福島第一原発事故
dot. 6/6
この話題を考える
国際女性デー

国際女性デー

3月8日は国際女性デー。AERA dot. はこの日に合わせて女性を取り巻く現状や課題をレポート。読者とともに「自分らしい生き方、働き方、子育て」について考えます。

国際女性デー
高たんぱくダイエット

高たんぱくダイエット

会食の機会も増え、体重の増加が気になる季節。帳尻を合わせるために、極端なダイエットに走る必要はもうありません。 調理時間10分以内、安くておいしいお鍋なら、かんたんに体重オフ、健康パワーもアップできます。 気になるノウハウに加え、一生使えるAERAオリジナルレシピまでを網羅しました。

高たんぱくダイエット
1
カテゴリから探す
ニュース
名古屋市教委への金品“上納システム”に河村たかし市長「“教育とカネ”の問題。犯罪の可能性も」
名古屋市教委への金品“上納システム”に河村たかし市長「“教育とカネ”の問題。犯罪の可能性も」
河村たかし
dot. 9時間前
教育
〈受験シーズン〉東大医学部の「医師国家試験」合格率がふるわない5つの理由 歴代・合格率の高い大学ランキング
〈受験シーズン〉東大医学部の「医師国家試験」合格率がふるわない5つの理由 歴代・合格率の高い大学ランキング
東大
dot. 9時間前
エンタメ
〈しゃべくり007きょう初出演〉藤本美貴の“鬼嫁”はビジネス? ママタレとして10年生き残る元トップアイドルの胆力
〈しゃべくり007きょう初出演〉藤本美貴の“鬼嫁”はビジネス? ママタレとして10年生き残る元トップアイドルの胆力
藤本美貴
dot. 5時間前
スポーツ
「巨人の未来」が明るいと感じるワケ 期待の若手が“急増”、原点回帰で名門復活の予感
「巨人の未来」が明るいと感じるワケ 期待の若手が“急増”、原点回帰で名門復活の予感
プロ野球
dot. 9時間前
ヘルス
高齢の親の「がん」 子どもは親の不安にどう寄り添う? 通院と治療、お金、術後の生活
高齢の親の「がん」 子どもは親の不安にどう寄り添う? 通院と治療、お金、術後の生活
いい病院
dot. 19時間前
ビジネス
日経平均株価は「ユニクロ平均」か「半導体平均」か 4万円突破に“違和感”の正体 崔真淑
日経平均株価は「ユニクロ平均」か「半導体平均」か 4万円突破に“違和感”の正体 崔真淑
日経平均株価4万円超え
dot. 10時間前