なーちゃん

なーちゃん

なーちゃん/二児のママ兼YouTuber。2014年にチャンネルを開設。長男・こうちゃんと出演する動画は子どもから親まで幅広い層から人気を集め、”ファミリー系YouTuber”としてカリスマ的存在に。登録者数209万人、総再生回数13億回(2019年10月時点)を誇る。
ママYouTuberなーちゃんの三足わらじ生活
なーちゃんの記事一覧
ママYouTuberのなーちゃん「人気のYouTubeがNHKやNetflixになれない理由」
ママYouTuberのなーちゃん「人気のYouTubeがNHKやNetflixになれない理由」
子供向けの番組として「『おかあさんといっしょ』はいいけど、YouTubeはイヤだ」、という人がいます。これに対して「YouTubeにも公式チャンネルはあるし、ちゃんとした動画もあるし、Eテレと大差ないじゃないか」という意見もありますが、私はYouTubeとEテレのコンテンツは全く別物であると考えています。
dot. 4/16
ママYouTuberのなーちゃん「人気YouTuberに必要な能力とは」
ママYouTuberのなーちゃん「人気YouTuberに必要な能力とは」
「その仕事に本当に必要なもの」を勘違いしているケースは意外と少なくないかもしれません。夢の追い方を間違えるパターンです。YouTuberになりたくて、動画制作や編集ソフトの技術を磨く人がいます。しかしながら、この努力は必ずしも必要ではありません。映画やCMのような映像を作れる人が、YouTubeで成功するわけではありません。
dot. 4/9
ママYouTuberのなーちゃん「YouTuberに向いてる人、向いてない人」
ママYouTuberのなーちゃん「YouTuberに向いてる人、向いてない人」
私は人にYouTuberになることを勧めません。「好きなことを仕事にしよう」「ラクして稼げる」「誰でも簡単にできる」という言葉は、口が裂けても言えません。コロナ禍で、雇用が不安定になり、本業や副業としてのYouTubeに興味をもつ人が増えました。YouTubeについての情報商材やオンラインサロンなどの数も増えていますが、信頼できる情報かどうかが怪しい教材も多く、高額な教材費やコンサル料を請求する人もいるようです。
dot. 3/26
ママYouTuberのなーちゃん「中田敦彦の『顔出し引退』はスタンダードになるのか」
ママYouTuberのなーちゃん「中田敦彦の『顔出し引退』はスタンダードになるのか」
「YouTuberになりたい」「人気者になりたい」「インフルエンサーになりたい」と考える人は少なくありません。私も顔出しYouTuberとして5年ほど活動しました。当時は顔を出していた方がラクだったことや、数字が取りやすかったことなどが理由でしたが、数年前と現在では、YouTuberが置かれている状況は異なります。チャンネルや動画の数が増え、ジャンルも多様になっています。視聴者も多くのコンテンツを見慣れている状態です。そうした状況で起きているのが、中田敦彦さんの言葉を借りると、「有名税の重税化」と呼ばれる現象です。端的にいえば、顔出しYouTuberの割が合わなくなっています。今回は、「顔を出して発信すること」について考察します。
dot. 3/19
ママYouTuberのなーちゃん「わが家が子供の『有休』を採用した理由」
ママYouTuberのなーちゃん「わが家が子供の『有休』を採用した理由」
「子供の有休」に関するツイートが話題になりました。「好きな日に年間10日休んでいい」「できるだけ事前に言えば、お母さんも休む」と伝えたら、「今日学校に行きたくない」と子供が言わなくなり、結果的に年明けからまだ1度も有休を使っていないという内容のツイートです。4万件以上の「いいね」が集まり、様々な意見が交わされました。
SNSYouTubeなーちゃん
dot. 3/12
ママYouTuberのなーちゃん「もし子どもが『YouTubeをやりたい』と願ったら」
ママYouTuberのなーちゃん「もし子どもが『YouTubeをやりたい』と願ったら」
子育てをしていて、YouTubeに”お世話になる”場面もあると思います。「好きな時間に好きなものを観れる」というインターネットの便利さは、子育て世代のニーズにマッチします。 子供自身が「YouTubeをやってみたい」「YouTuberになりたい」と願う場合もあると思います。子供をYouTubeに出演させることの影響は多々ありますが、たくさん再生されなければ起こらない問題なので、大抵の人にとっては関係のない話だと思います。YouTubeに出ることに不安や懸念を抱く人は少なくありませんが、それ以上にまず再生されないので、杞憂に終わることが多いです。その上で、今回は実体験から、子供をYouTubeに出演させることの影響について解説します。
dot. 3/5
ママYouTuberのなーちゃん「ヒカキンさんの功績とYouTuberの地位向上」
ママYouTuberのなーちゃん「ヒカキンさんの功績とYouTuberの地位向上」
先日、環境省が主催する「第10回エコチル調査シンポジウム」のパネリストとして登壇しました。エコチルは、10万人規模の日本の子供たちの長期的な調査です。専門家の先生方と、一般の人々に知識を伝える際の伝え方や、ママとして子供のためにどんな成果を期待しているかなどを対談しました。
dot. 2/26
ママYouTuberのなーちゃん「『うっせぇわ』のヒットの仕組みとSNSでバズる法則」
ママYouTuberのなーちゃん「『うっせぇわ』のヒットの仕組みとSNSでバズる法則」
「うっせぇわ」のヒットの仕組みとSNSでバズる法則
dot. 2/19
ママYouTuberのなーちゃん「月1億円の収益をあげるYouTuberたち」
ママYouTuberのなーちゃん「月1億円の収益をあげるYouTuberたち」
お笑いコンビ、キングコングの西野亮廣さんが吉本興業を退社しました。昨年から、芸人さんや芸能人の事務所独立のニュースが絶えません。そのたびに「YouTubeで影響力をつけたからですか」と関連づけるように聞かれますが、ケースバイケースです。芸能人が芸能事務所を辞める理由は、正確に言えば「テレビ以外で影響力をつけた存在(インフルエンサー)」となったからです。インフルエンサーとYouTuberは、重なる部分もありますが少し違う存在です。
dot. 2/5
ママYouTuberのなーちゃん「どうやったら芸能人と結婚できる?真面目に考えてみた」
ママYouTuberのなーちゃん「どうやったら芸能人と結婚できる?真面目に考えてみた」
YouTuberのマホトさんが、欅坂46の元メンバーでありモデルの今泉佑唯さんと結婚を発表しました。芸能人とYouTuberの結婚といえば、フジテレビの久代萌美アナも、チャンネル登録者数120万人以上を誇るユーチューバー、『北の打ち師達』メンバーのはるくんと結婚しています。また、人気YouTuberが女優やモデルと交際しているというニュースも何件かありました。これらのニュースを見て、「YouTubeをやっていれば芸能人やアイドルと交際したり結婚できるのでは!?」と思った方も少なくないかもしれません。YouTuberに限らず、一般人でも芸能人と交際したり結婚するチャンスは十分にあります。
dot. 1/29
5 6 7 8 9
AERA創刊2000号 時代を歩く

AERA創刊2000号 時代を歩く

AERAは今年創刊35周年、11月20日号で通巻2000号を迎えました。 さまざまなニュースから社会を読み解き、AERAは時代と共に歩んできました。 2023年のいま、私たちは未来をどう歩くのか。一緒に考えてみませんか?

東京が進化する <再開発ルポ>

東京が進化する <再開発ルポ>

虎ノ門・麻布台・渋谷・日本橋、下北沢――。 いま、東京は「100年に一度」と言われる再開発ラッシュだ。 成熟期にある国際都市として、首都・東京はどう変貌を遂げるのか。 模索されているのは、”個性”を生かした街づくりだ。

東京再開発
昭和レトロが心地よい

昭和レトロが心地よい

クリームソーダにナポリタン、ファミコンにダイヤル式の電話、アナログレコード…。 昭和のカルチャーが、いま、若い世代に人気です。なぜ人は昭和レトロに惹かれるのか。 懐かしくて新しい世界を、もう一度覗いてみませんか?

レトロ
性犯罪を許さない

性犯罪を許さない

性犯罪はあってはならない。なぜ、声をあげた人が責められ、被害者が自責の念にかられ、人が口をつぐむ、といったことが起こるのか。私たちの社会には、考えを深め改善すべきことが多くある。さまざまな視点から取材した。

性犯罪
カテゴリから探す
ニュース
「“裏金”作っておかないと派閥まわせない」 自民党パー券収入不記載問題で岸田首相の事情聴取は
「“裏金”作っておかないと派閥まわせない」 自民党パー券収入不記載問題で岸田首相の事情聴取は
政治資金パーティー
dot. 7時間前
教育
国立大学法人法改正案に教職員、学生らから怒りの声 「学問の自由」を殺すな
国立大学法人法改正案に教職員、学生らから怒りの声 「学問の自由」を殺すな
AERA 3時間前
エンタメ
〈ダウンタウンDXきょう出演〉川谷絵音が音楽へのストイックさ語る「つい熱くなってしまうんです」
〈ダウンタウンDXきょう出演〉川谷絵音が音楽へのストイックさ語る「つい熱くなってしまうんです」
川谷絵音
週刊朝日 4時間前
スポーツ
田口麗斗もヤクルトだからこそ飛躍? 主力FA選手の残留続く「ファミリー球団」の魅力
田口麗斗もヤクルトだからこそ飛躍? 主力FA選手の残留続く「ファミリー球団」の魅力
ヤクルト
dot. 6時間前
ヘルス
インプラントを決意した鈴木おさむが“骨づくり”のために受けた「再生医療」の手術とは
インプラントを決意した鈴木おさむが“骨づくり”のために受けた「再生医療」の手術とは
鈴木おさむ
dot. 8時間前
ビジネス
「ヤバい日本救うために、世界に出てマクドナルドを見ろ」世界を飛び回る投資家が断言する理由
「ヤバい日本救うために、世界に出てマクドナルドを見ろ」世界を飛び回る投資家が断言する理由
朝日新聞出版の本
dot. 11/29