「竹内敏信記念館」に関する記事一覧

“美しい写真”ではなくドロドロとしたものを追いかけることが「原点」 写真家・福田健太郎

“美しい写真”ではなくドロドロとしたものを追いかけることが「原点」 写真家・福田健太郎

 写真家・福田健太郎さんの作品展「生々流転(せいせいるてん)」が12月1日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。福田さんに聞いた。*   *   * インタビューの前、福田さんか

dot.

11/30

  • 「花の心」を撮ることでいやらしい「人間の毒」もさらけ出す写真家・吉住志穂

     写真家・吉住志穂さんの作品展「夢」が11月1日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。吉住さんに聞いた。*   *   * 花はアマチュアに人気の被写体だが、意外なことに、吉住さ

    dot.

    11/1

  • 風景写真でも「野生」を追い続ける写真家・井村淳

     写真家・井村淳さんの作品展「小さな国の大自然」が7月2日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。井村さんに聞いた。*  *  * 今回、作品の軸となったのは富士山で、凛とした白い

    dot.

    7/1

  • 「風景写真はドキュメンタリー」 緊張感の中に自然の力を描写する写真家・工藤智道

     風景写真家・工藤智道さんの作品展「列島光明」が6月4日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。工藤さんに聞いた。*  *  * 工藤さんが写す風景写真は「オーソドックスな写真」と

    dot.

    6/3

  • 遅咲きの風景写真家・古市智之が竹内敏信から教えられたこと 「若いうちは、いい風景は撮れない」

     風景写真家・古市智之さんの作品展「皐」が5月6日から東京・目白の竹内敏信記念館・TAギャラリーで開催される。古市さんに聞いた。*  *  *「皐(さつき)」という言葉にはさまざまな意味があるそうで、

    dot.

    5/5

  • 東京・目白に風景写真家・竹内敏信の記念館がオープン 写真展も開催

     4月1日、東京・目白に竹内敏信記念館がオープンする。ギャラリーと資料室が併設され、開館に合わせて写真展「天地聲聞 春夏編」も開催する。記念館の運営を行う竹内敏信記念財団の竹内昭子理事長に聞いた。「ふ

    dot.

    3/30

この人と一緒に考える

この人と一緒に考える

1

カテゴリから探す