「内田樹」に関する記事一覧

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹「米大統領が訪日で獲得したものは、そのまま日本が失ったものだ」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * トランプ大統領が訪日日程を終えた。安倍首相はゴルフと大相撲など異例

    AERA

    6/5

  • 「上皇」の誕生でどうなる日本 思想家・内田樹さんが語る「令和」時代

     新元号が「令和」と聞いて胸をなでおろしました。私は元号擁護論者ですけれど、新元号に「安が入っていたら(「晋」でも)、死ぬまで二度と元号は使いません」とツイッターで宣言していたからです。 安倍政権は新

    AERA

    4/1

  • 内田樹「福島の原発事故は『2度目の敗戦』だった」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 東日本大震災から8年が経った。被災地の復興は進まず、5万人を超える

    AERA

    3/20

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹「仏さまに喩えられる作家は橋本治さんのほかいないだろう」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 橋本治さんの葬儀からの帰り道に、女流義太夫の鶴澤寛也さん、『橋本治

    AERA

    2/20

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹 橋本治さんは「少年時代からの『アイドル』だった」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  *橋本治さんが亡くなった。享年70。昨秋頂いたお手紙には、蓄膿症かと思

    AERA

    2/6

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹、2019年を予測「株価が急落」「米中関係は悪化」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 年の初めに、今年の予測を書いてみたい。つねづね申し上げている通り、

    AERA

    1/23

この人と一緒に考える

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹、合同墓の「建碑式に来てくれたのはほぼ全員が女性」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  *「合同墓」というものを建てた。建築家の光嶋裕介君に設計してもらった大

    AERA

    1/9

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹、大阪万博に「歓喜しているのはアメリカのカジノ会社」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 大阪万博開催が決まってから取材が続いている。「万博開催ばんざい」一

    AERA

    12/5

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹、政府の「移民政策は不要だという不思議な論法」に異論

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 出入国管理法改正の審議が始まった。これまで政府は「いわゆる移民政策

    AERA

    11/21

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹「子どもたちが緊急に学ぶべきは『親の支配からの離脱』」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 続けて2度、中高生に講演する機会があった。せっかくなので、親も教師

    AERA

    11/7

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹、入試不正問題は「アドミッション・ポリシー公開が筋目」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 昭和大学という医療系の大学で理事をしている。「世間の常識」を代表し

    AERA

    10/24

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹、沖縄県知事選は「『大きな地殻変動の予兆かも』と解釈」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 沖縄県知事選挙で玉城デニー候補が自公の推す佐喜真淳候補を

    AERA

    10/10

この話題を考える

  • 内田樹に聞く「脱都市」の潮流「なぜいま地方に移り住むのか」

     グローバル資本主義の終焉を予測する思想家の内田樹さんは最近、「脱都市」の潮流に注目しているという。内田さんが定点観測しているという4地点の事例と、潮流の背景について聞いた。*  *  * 私が地方回

    AERA

    10/8

  • 内田樹「古希に迫ってかかる煩悩の虜となるとは…」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 日本の武道はすべて剣の理合(りあい)に基づいている。武道家として剣

    AERA

    9/26

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹「沖縄を犠牲にしたことを日本政府はつねに恥と思うべき」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 昨日まで辺野古、嘉手納、普天間の3カ所をめぐって沖縄の基地問題の生

    AERA

    9/12

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹「私の主宰する凱風館でも合葬墓を作る計画が進んでいる」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 本誌はたぶん40代から50代の都会で働く女性を主たる読者層に編集さ

    AERA

    8/29

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹「仕事に呼ばれるのだという職業観を私は健全だと思う」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * 若い人たちがときどき相談に来る。相談というよりは「最後のひと押し」

    AERA

    7/25

  • 内田樹

    内田樹

    内田樹 W杯日本敗退後に仏のカフェで流れた君が代「『大人の接客』だと思った」

     哲学者の内田樹さんの「AERA」巻頭エッセイ「eyes」をお届けします。時事問題に、倫理的視点からアプローチします。*  *  * いま、パリに来ている。1週間だけの慌ただしい旅である。 旅の目的の

    AERA

    7/11

3 4 5 6 7

カテゴリから探す