• 特集
  • 振り向けば、猫、ねこ、ネコ

振り向けば、猫、ねこ、ネコ

猫のいない人生なんて……!! もはや人間にとって単なるペットを超えた存在の猫。岩合光昭さんの写真連載から飼い主との感動ストーリーまで猫の記事だらけ。じっくりご堪能ください。

  • 【沖昌之】台湾の市場で出会った茶トラ兄弟「分身の術!…ニャ~ンてね」

    【沖昌之】台湾の市場で出会った茶トラ兄弟「分身の術!…ニャ~ンてね」

     主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「本日はダブルのニャルソックでお守りします。」

    AERA

    1/28

  • モンゴルで出会った不思議な猫“小町”は母の病魔を持って逝った 安らかでやさしい音がした最期の吐息

    モンゴルで出会った不思議な猫“小町”は母の病魔を持って逝った 安らかでやさしい音がした最期の吐息

    飼い主さんの目線で猫のストーリーを紡ぐ連載「猫をたずねて三千里」。今回ご紹介するのは、中国地方在住の40代の日本語教師、小野リカさんの飼い猫の話です。滞在していたモンゴルで、ある覚悟を持って飼い始め、

    dot.

    1/28

  • 【ペットばか】ご主人への甘え方も正反対? 仲良く喧嘩する2匹の猫

    【ペットばか】ご主人への甘え方も正反対? 仲良く喧嘩する2匹の猫

     ペットはもはや大事な家族。読者とペットの愛おしい日常のひとコマをお届けします。今回の主役は、猫の鉄三郎ちゃんと蘭丸ちゃんです。*  *  * 7年前、縁があり白い保護猫の鉄三郎(てっちゃん、7歳、雄

    週刊朝日

    1/27

  • 【沖昌之】道端でヘソ天する猫「ちょいとここらでモフっていくのニャ」

    【沖昌之】道端でヘソ天する猫「ちょいとここらでモフっていくのニャ」

     主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「落とし物は何ですか。見つけにくいものですか。

    AERA

    1/21

  • 【岩合光昭】ごはんに向かってダッシュ! たくましい雪国のネコ

    【岩合光昭】ごはんに向かってダッシュ! たくましい雪国のネコ

     動物写真家・岩合光昭さんが見つけた“いい猫(こ)”を紹介する「今週の猫」。今回は、青森県青森市の「雪ニモ負ケニャイ」です。*  *  * 港にあるホタテ漁の漁具倉庫に、十数匹

    週刊朝日

    1/17

  • 【ペットばか】18歳の“美魔女”猫 女友達でもあり可愛い娘

    【ペットばか】18歳の“美魔女”猫 女友達でもあり可愛い娘

     ペットはもはや大事な家族。読者とペットの愛おしい日常のひとコマをお届けします。今回の主役は、猫のニャニャちゃんです。*  *  * わが家の7人の猫たちの序列頂点は18歳のニャニャです。 18年前の

    週刊朝日

    1/16

  • 【沖昌之】三毛猫チアリーダーを発見! 「踊るのはきつねだけじゃニャい!」

    【沖昌之】三毛猫チアリーダーを発見! 「踊るのはきつねだけじゃニャい!」

     主に外猫を撮影し、猫の自然な姿をとらえた写真が人気の猫写真家・沖昌之さん。「今週の猫しゃあしゃあ」では、そんな沖さんが出会った猫たちを紹介します。今回は「あ、あ、また!きつねダンスばっかりもてはやさ

    AERA

    1/14

  • 「私の不注意で……」大けがを乗り越えたわが家のイケメン猫 変わらず甘えてくれる姿に救われた【前編】

    「私の不注意で……」大けがを乗り越えたわが家のイケメン猫 変わらず甘えてくれる姿に救われた【前編】

    飼い主さんの目線で猫のストーリーを紡ぐ連載「猫をたずねて三千里」。2023年の初回は、埼玉県在住の元中学校教員ゆかりさん(64歳)のお話を2回に分けてお届けします。家族みんなが動物好きで、現在は3匹の

    dot.

    1/14

  • “憧れの君”との同居を叶えた野良猫チャトラン 恋と友情と絆「三角関係」から穏やかな時間へ【後編】

    “憧れの君”との同居を叶えた野良猫チャトラン 恋と友情と絆「三角関係」から穏やかな時間へ【後編】

    飼い主さんの目線で猫のストーリーを紡ぐ連載「猫をたずねて三千里」。埼玉県在住のゆかりさん(64歳)は3匹の猫と暮らしています。うち1匹は元野良のオスの茶トラ猫で、庭に訪れてはゆかりさん宅の美猫に熱い視

    dot.

    1/14

  • 【ペットばか】定年を機に保護犬 助手席で毎日ドライブするハナちゃん

    【ペットばか】定年を機に保護犬 助手席で毎日ドライブするハナちゃん

     ペットはもはや大事な家族。読者とペットの愛おしい日常のひとコマをお届けします。今回の主役は、犬のハナちゃんです。*  *  * 夫が60歳の定年を迎えたのを機に、京都の福知山市から兵庫の明石市へ転居

    週刊朝日

    1/7

1 2 3 4 5

別の視点で考える

特集をすべて見る

カテゴリから探す