【岩合光昭】乾季に魚を狙うブラジルのワニ

連載59 動物っていいなあ 

岩合光昭

2019/12/09 08:00

 パンタナールでは、乾期になると水場の水位が下がるため、魚は水のある場所へどんどん移動していく。その結果、狭い水場に魚が集まることになり、ワニや鳥にとっては「入れ食い状態」になる。

あわせて読みたい

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す