ミネソタ出身フードイラストレーターが教える「おいしそうな和菓子」のコツ「正確より適当に」の真意とは

2022/10/16 16:00

 フードイラストレーターでバイリンガルレポーターとしても活躍するケイリーン・フォールズさんが、『日本のいいもの おいしいもの』の出版を記念して、10月8日に「透明水彩で描く和菓子」と題した講座を開いた。食べものの魅力を引き立てて、おいしそうなイラストを描くにはどんなコツがあるのか。教室で取材した。

あわせて読みたい

  • 空腹時閲覧キケン! 米国出身フードイラストレーターが描く「日本のおいしいもの」が人々を魅了するわけ

    空腹時閲覧キケン! 米国出身フードイラストレーターが描く「日本のおいしいもの」が人々を魅了するわけ

    dot.

    7/21

    【家つまみ】レンジで作る「いちご大福」 春のお祝いごとにぴったり
    筆者の顔写真

    黒田民子

    【家つまみ】レンジで作る「いちご大福」 春のお祝いごとにぴったり

    週刊朝日

    3/7

  • 米国出身フードイラストレーターが一番リピした「ほかほかご飯と冷たい漬物」その理由とは

    米国出身フードイラストレーターが一番リピした「ほかほかご飯と冷たい漬物」その理由とは

    dot.

    7/21

    【家つまみ】旬の“いちご”がプルプル~ 手作りゼリーの簡単レシピ

    【家つまみ】旬の“いちご”がプルプル~ 手作りゼリーの簡単レシピ

    週刊朝日

    3/24

  • 「オチビサンに癒やされました」 漫画家・安野モヨコさんインタビュー

    「オチビサンに癒やされました」 漫画家・安野モヨコさんインタビュー

    AERA

    9/11

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す