かつての“名門”も抜け出せず 想像以上に深い「J2の沼」にハマったチームの現状

2022/09/27 18:00

 J1同様に2022年のJ2リーグ戦も残りわずか。代表ウィーク中に第38節が行われ、残り4節を残した時点で、新潟(勝点77)と横浜FC(勝点74)が優勝&昇格争いをリードし、3位から6位のプレーオフ進出圏内には岡山(勝点69)、熊本(勝点64)、大分(勝点60)、仙台(勝点59)となっている。ここで気が付くのが、かつてJ1の常連だったクラブの名前がないことである。

あわせて読みたい

  • J2の「残留争い」が熾烈すぎる  “J1経験組”の大宮、松本山雅は初のJ3降格危機

    J2の「残留争い」が熾烈すぎる  “J1経験組”の大宮、松本山雅は初のJ3降格危機

    dot.

    11/2

    かつてJ1で栄光掴むも…長年“J2暮らし”が続くチームの今、今季の昇格はあるか

    かつてJ1で栄光掴むも…長年“J2暮らし”が続くチームの今、今季の昇格はあるか

    dot.

    6/1

  • 来季J1で戦えるチームはどこだ! 佳境迎えた「残留争い」&「昇格争い」の行方

    来季J1で戦えるチームはどこだ! 佳境迎えた「残留争い」&「昇格争い」の行方

    dot.

    10/15

    J2落ちが“危ぶまれる”のはどこだ? 来季は「4チームが自動降格」に…

    J2落ちが“危ぶまれる”のはどこだ? 来季は「4チームが自動降格」に…

    dot.

    12/24

  • 今年の「J1残留争い」は超激戦に?  最下位の神戸は上昇気配、“危ないチーム”はどこ

    今年の「J1残留争い」は超激戦に? 最下位の神戸は上昇気配、“危ないチーム”はどこ

    dot.

    6/2

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す