北京五輪の「硬い人工雪」が選手を壊す? 脊椎損傷した成田童夢が語る“リスク”と“トラウマ”

スノーボード

2022/02/11 16:50

 11日、スノーボード男子ハーフパイプ決勝で、平野歩夢(23)が日本勢初となる金メダルを獲得した。その一方、北京五輪では、雪上競技の練習中に大けがをした日本人選手が相次いでいる。今月3日、スノーボード女子スロープスタイル、ビッグエアの芳家里菜(22)が公式練習中に転倒し、脊椎損傷を負って欠場。5日にはスキーフリースタイル女子の近藤心音(18)も練習中に右ひざの靭帯(じんたい)を損傷し、ビッグエアを欠場した。北京五輪では全面的に人工雪が使用されているが、雪の硬さによる安全面には 選手から不安の声も上がっていた中でのけがだった。人工雪と大けがに因果関係はあるのか。元スノーボード五輪代表の成田童夢(36)に人工雪と選手のケガのリスクについて聞いた。

あわせて読みたい

  • 【独自】北京五輪で脊椎損傷したスノーボーダー・芳家里菜が語る「恐怖の人工雪」と「今後の選手生命」

    【独自】北京五輪で脊椎損傷したスノーボーダー・芳家里菜が語る「恐怖の人工雪」と「今後の選手生命」

    dot.

    3/4

    IOCは中国忖度で「五輪憲章を自ら踏みにじった」 一橋大学大学院・坂上康博教授と著述家・本間龍が斬る!

    IOCは中国忖度で「五輪憲章を自ら踏みにじった」 一橋大学大学院・坂上康博教授と著述家・本間龍が斬る!

    AERA

    2/22

  • 冬季五輪で「きょうだいアスリート」が多い理由 成田童夢が語る「コーチ不足の事情」と妹・今井メロの存在

    冬季五輪で「きょうだいアスリート」が多い理由 成田童夢が語る「コーチ不足の事情」と妹・今井メロの存在

    dot.

    2/19

    スキーシーズンがやってきた!!〈北海道/スキー場オープン情報 2017.11〉

    スキーシーズンがやってきた!!〈北海道/スキー場オープン情報 2017.11〉

    tenki.jp

    11/23

  • 二十四節気「大雪(たいせつ)」。雪が本格的に降り出すころ

    二十四節気「大雪(たいせつ)」。雪が本格的に降り出すころ

    tenki.jp

    12/7

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す