サッカー日本代表がまさかの黒星スタート「森保監督のままでは最終予選敗退」の指摘

2021/09/03 18:24

 ショックが大きい敗戦だった。2日にカタールW杯アジア最終予選の初戦でオマーン代表と対戦し、終了間際に決勝点を献上して0-1で敗れた。UAEに逆転負けを喫したロシア大会予選に続き、最終予選黒星スタートとなったが、今回の敗戦はオマーンに内容で圧倒され、森保ジャパンの「限界」を感じさせられる戦いだった。

あわせて読みたい

  • サッカー協会会長が森保監督の解任否定も「このままでは勝てない」と焦りの声

    サッカー協会会長が森保監督の解任否定も「このままでは勝てない」と焦りの声

    dot.

    9/10

    日本代表のW杯出場が“怪しい” 次のサウジ、豪州戦も不安要素の方が多い?

    日本代表のW杯出場が“怪しい” 次のサウジ、豪州戦も不安要素の方が多い?

    dot.

    9/10

  • “脱・大迫”など世代交代が必須に…日本代表で期待したい“新戦力”は誰だ

    “脱・大迫”など世代交代が必須に…日本代表で期待したい“新戦力”は誰だ

    dot.

    9/6

    史上最強の呼び声高いサッカー日本代表、不安要素は「森保監督の采配」か

    史上最強の呼び声高いサッカー日本代表、不安要素は「森保監督の采配」か

    dot.

    7/22

  • 弱小モンゴルに圧勝で喜んでる場合か 森保ジャパンに早くも回ってきた大きな“ツケ”

    弱小モンゴルに圧勝で喜んでる場合か 森保ジャパンに早くも回ってきた大きな“ツケ”

    dot.

    10/11

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す