金メダルかじった河村たかし市長「謝罪コメント」でさらに炎上 辞任求める声も

東京五輪

2021/08/05 16:11

後藤希友投手の金メダルをかじる河村市長(c)朝日新聞社 
後藤希友投手の金メダルをかじる河村市長(c)朝日新聞社 

 東京五輪で金メダルを獲得した女子ソフトボール日本代表・後藤希友が出身地である名古屋市役所を4日に表敬訪問した際、「事件」が起きた。後藤に金メダルを首に掛けてもらった河村市長が手に取って「重たいな」とつぶやくと、突然マスクを外して金メダルに噛みついた。後藤は苦笑いを浮かべたが、非常識で済まされない行動だ。

【写真】「居酒屋のユニホーム」と酷評された東京五輪表彰式の衣装はこちら

 SNS上では河村市長の愚挙に批判の声が殺到し、アスリートからも怒りの声が。東京五輪柔道男子60キロ級で金メダルを獲得した高藤直寿は自身のツイッターに「動画見たけど、『カンッ』て歯が当たる音なってるし。自分の金メダルでも傷つかないように優しく扱ってるのに、怒らない後藤選手の心の広さ凄すごすぎ。俺だったら泣く」と投稿。フェンシング元日本代表の太田雄貴さんもツイッターで、「ごめんなさい。これは流石に。。現場の空気や、お二人の関係値は分かりませんが。選手に対するリスペクトが欠けている上に、感染対策の観点からもセレモニーさえも自分自身やチームメイトでメダルをかけたりしたのに、『噛む』とは。ごめんなさい僕には理解できません」と綴った。

 だが、これでは終わらない。河村市長の「謝罪コメント」が火に油を注いだ。報道によると、「(メダルをかむ行為は)最大の愛情表現だった。迷惑をかけているのであれば、ごめんなさい」とコメント。当人はそのつもりはないかもしれないが、反省の意が全く伝わってこない。作家の乙武洋匡氏は「『主役は自分だ』という自己愛。そんな自分への『最大の愛情表現』」と皮肉を交えて指摘し、元プロサッカー選手の武岡優斗さんも「愛情表現とは?????見苦しい言い訳過ぎて…迷惑どうのこうの問題じゃない。そもそも論。リスペクトのなさが最大に行動や言動に出てますね」と批判した。

 河村市長のツイッターは苦情や怒りのコメントが止まらない状況になっている。「噛むってことは唾液が着くんだよね?唾液って体液ですよね?相手の所有物に体液を付けたって事?器物破損罪とかにならんの?絶対にこの市長許せないんだが…(原文ママ)」、「これが本気なら辞任するべきですよ。あなたは名古屋市民の為に存在しているんです。金メダルを勝ち獲った名古屋市民に感謝が必要で、あなたの愛情は必要ないんです(原文ママ)」などのコメントが。

1 2

あわせて読みたい

  • 河村市長かじった金メダル交換も「市長を代えてくれ」名古屋市民の怒り収まらず

    河村市長かじった金メダル交換も「市長を代えてくれ」名古屋市民の怒り収まらず

    dot.

    8/12

    河村たかし市長「メダルかみつき」騒動で表敬訪問に選手から疑問の声

    河村たかし市長「メダルかみつき」騒動で表敬訪問に選手から疑問の声

    dot.

    8/8

  • 「河村たかし市長を揶揄する『カノッサの屈辱』って実は…」ママYouTuberのなーちゃん
    筆者の顔写真

    なーちゃん

    「河村たかし市長を揶揄する『カノッサの屈辱』って実は…」ママYouTuberのなーちゃん

    dot.

    8/13

    河村たかし、張本勲、森喜朗…謎の“俺ルール″で生きる反省しない「おじさん」はなぜ滅びないのか

    河村たかし、張本勲、森喜朗…謎の“俺ルール″で生きる反省しない「おじさん」はなぜ滅びないのか

    dot.

    8/26

  • 二階派の細野氏は2区に鞍替え? 仁義なき静岡戦争に河村名古屋市長も参戦 自民党の田畑議員辞職 

    二階派の細野氏は2区に鞍替え? 仁義なき静岡戦争に河村名古屋市長も参戦 自民党の田畑議員辞職 

    週刊朝日

    3/1

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す