特別養子縁組で2人の子どもを迎えた武内由紀子が語る「全員血のつながっていない家族」の現実 

大阪パフォーマンスドール

2021/08/07 11:00

 1990年代にはアイドルグループ「大阪パフォーマンスドール」のリーダーを務めたタレントの武内由紀子さん(48)。特別養子縁組制度で第2子となる長女を迎え入れたことを所属の吉本興業を通じて先月発表しました。2013年に結婚し17年まで不妊治療を続けてきましたが、授かることはなく特別養子縁組の手続きを取って2018年に第1子となる長男(3)を迎えていました。2人の子どもを特別養子縁組で迎え入れた武内さん。「血のつながっていない家族」への思い。そして、ネット上での言葉の刃……。今の思いをストレートに語りました。

あわせて読みたい

  • 養子に出した子どもに実親が“プレゼント”贈る意味とは あっせん団体が語る養子縁組の実情

    養子に出した子どもに実親が“プレゼント”贈る意味とは あっせん団体が語る養子縁組の実情

    AERA

    10/20

    実子でなくても親になる 養子を選択した夫婦たち

    実子でなくても親になる 養子を選択した夫婦たち

    AERA

    8/4

  • 河瀬直美が新作映画で描く家族のかたち 血のつながりより一緒に暮らすことで「家族になる」

    河瀬直美が新作映画で描く家族のかたち 血のつながりより一緒に暮らすことで「家族になる」

    AERA

    10/19

    【「本屋大賞2016」候補作紹介】辻村深月『朝が来る』で描かれる、生みの母と育ての母、それぞれの葛藤

    【「本屋大賞2016」候補作紹介】辻村深月『朝が来る』で描かれる、生みの母と育ての母、それぞれの葛藤

    BOOKSTAND

    2/11

  • 養子、里子でなく「施設頼み」日本は変わるか 育ての親を見つけにくい

    養子、里子でなく「施設頼み」日本は変わるか 育ての親を見つけにくい

    AERA

    5/10

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す