中日監督を現役時にボコボコ… 史上最恐“ブチギレ助っ人” ブラッグスの暴走伝説

2021/04/24 17:00

 これまで日本球界で数々の武勇伝を残した暴れん坊助っ人の中でも、ふだんは温厚で真面目なのに、一度切れると手がつけられない“恐怖の二重人格者”として異彩を放っているのが、1993年から96年まで横浜でプレーしたグレン・ブラッグスだ。

あわせて読みたい

  • 中日・星野監督は「人生初の退場」のキッカケに かつて頻発していた“二塁上の揉め事”

    中日・星野監督は「人生初の退場」のキッカケに かつて頻発していた“二塁上の揉め事”

    dot.

    6/12

    「死球なんて関係ねぇ」 内角をゴリゴリえぐった“ケンカ投法”の助っ人投手たち

    「死球なんて関係ねぇ」 内角をゴリゴリえぐった“ケンカ投法”の助っ人投手たち

    dot.

    7/3

  • ボールをぶつけたり、守備の邪魔をしたり… 審判が起こした思わぬ“トラブル”

    ボールをぶつけたり、守備の邪魔をしたり… 審判が起こした思わぬ“トラブル”

    dot.

    6/16

    「汚いぞ、公平にやれ!」星野仙一、“巨人有利”の判定に激怒し…

    「汚いぞ、公平にやれ!」星野仙一、“巨人有利”の判定に激怒し…

    dot.

    3/3

  • 過去には巨人とも“ひと悶着”  中島宏之はプロ野球界「最後の武闘派」?

    過去には巨人とも“ひと悶着”  中島宏之はプロ野球界「最後の武闘派」?

    dot.

    10/3

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す