ギプス姿で会見に登場も…入団まもなくケガに見舞われた“不運の新人”たち

2020/12/01 16:00

 昨年の巨人のドラフト1位右腕・堀田賢慎が、入団直後の合同新人自主トレ中に右肘の痛みを訴え、4月にトミー・ジョン手術。デビューは来季以降に持ち越された。高卒ルーキーが入団早々トミー・ジョン手術を受けるのは、よくよくのことで、ファンから「スカウトは何をやっていたのか?」の批判も出た。

あわせて読みたい

  • “お金絡み”で交渉が一転暗礁も…プロ野球入りを「突然拒否」した男たち 

    “お金絡み”で交渉が一転暗礁も…プロ野球入りを「突然拒否」した男たち 

    dot.

    10/16

    「とりあえず新人王…」 監督もドン引き? 入団会見で新人たちが放った“仰天発言”

    「とりあえず新人王…」 監督もドン引き? 入団会見で新人たちが放った“仰天発言”

    dot.

    11/6

  • このまま「野球なし」でドラフトが来たら… 1位指名が確実な選手は?

    このまま「野球なし」でドラフトが来たら… 1位指名が確実な選手は?

    dot.

    5/9

    イチローは“不安”、落合博満は“具体的な数字”…天才たちは入団会見で何を語った?

    イチローは“不安”、落合博満は“具体的な数字”…天才たちは入団会見で何を語った?

    dot.

    1/5

  • 「野球部未所属」選手の指名も…ドラフトの“隠し玉”獲得は成功しているのか

    「野球部未所属」選手の指名も…ドラフトの“隠し玉”獲得は成功しているのか

    dot.

    9/21

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す