勝てないだけが理由じゃない…なぜ中日ファンは「ナゴヤドーム」に行かないのか (1/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

勝てないだけが理由じゃない…なぜ中日ファンは「ナゴヤドーム」に行かないのか

このエントリーをはてなブックマークに追加
dot.sportsdot.
人気マスコットのドアラもいるが… (c)朝日新聞社

人気マスコットのドアラもいるが… (c)朝日新聞社

 中日の本拠地に客が集まらない。

【写真】「平成で最もカッコいいバッティングフォーム」はこの選手!

 若手が伸び始めチームには大きな可能性を感じる。『キモかわいい』ドアラは球界きっての人気キャラ。チアドラゴンズも球場を華やかに彩る。それなのに球場には人が集まらない。

 ナゴヤドーム(=ドーム)に魅力がないことも大きな理由なのではないか……。

「社会情勢など関係なく、近年ずっと空席が目立っていた」

 中日担当記者は、ドームの不入りに周辺状況は関係ないと苦笑いする。

「日本シリーズはさすがに満員になる。でもCSシリーズでも、曜日によって空席があった。また開幕カードですら当日券が手に入る時もあった。ドーム開場1~2年くらいは超満員のプラチナ券だったが、それもあっという間に落ち着いた。当時はチームは強かったし理由として考えられるのは、ドームがつまらないから」

 今年は新型コロナウイルスの影響で開幕が遅れた。当初は無観客試合を行なっていたが、7月10日から5000人を上限に観客を入れて開催している。中日は今年の平均観客数3000人台で、チケットは手に入りやすい状況だという。

「セ・リーグでは巨人、広島、DeNA戦の本拠地試合は手に入らない。通常の3万人以上規模の収容でもチケット争奪戦になるのだから、5000人上限なら当然のこと。その中で中日の平均3000人は少な過ぎる。チームもBクラスながら何とか粘って上位に行ける位置にいる。コロナ禍の社会情勢だが、他球団を見ても野球への需要は高い。長年言われていたが、やはりドームにも原因があると思われる」(中日担当記者)

 以前、中日関係者はドームに観客が入らないことを落合博満監督の責任にしてきた。

 落合監督は 04年から11年までの在任中、「勝つことが最大のファンサービス」と公言してきた。観客動員は08年をピークに減ってはいたが、それでも毎年200万人を割ることはなかった。また在任8年間でリーグ優勝4回、日本一1回、2位3回と結果も残した。その後チームは勝てない時期に入り、ドームの集客が減り始めたのはその頃からだ。


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

続きを読む

おすすめの記事おすすめの記事
関連記事関連記事

あわせて読みたい あわせて読みたい