【就職氷河期の恋愛】猫カフェ店員に“食い逃げ”された43歳男性 中卒から早大卒になった努力も水の泡に

2020/07/26 10:00

 バブル崩壊後の1993年~2004年ごろに高校や大学を卒業した世代は「就職氷河期」と呼ばれ、約1700万人いるとされる。新卒の就職競争であぶれた氷河期世代の多くは非正規社員となり、ニートになった若者もいる。現在は「結婚適齢期」になった彼らの婚活や恋愛事情を追っていく。

あわせて読みたい

  • 【就職氷河期の結婚】機能不全家庭で育ち「内定」も取り消し 就活エリートから転落した女性が結婚をつかむまで

    【就職氷河期の結婚】機能不全家庭で育ち「内定」も取り消し 就活エリートから転落した女性が結婚をつかむまで

    dot.

    7/4

    【就職氷河期の婚活】「シスコン」と「ロリコン」をこじらせた年収1000万円プレーヤーの現実

    【就職氷河期の婚活】「シスコン」と「ロリコン」をこじらせた年収1000万円プレーヤーの現実

    dot.

    6/12

  • 【就職氷河期の恋愛】年収300万円でも3人子持ちのシングルマザーとつむぐ幸せ 2人の“営み”は漫画喫茶で

    【就職氷河期の恋愛】年収300万円でも3人子持ちのシングルマザーとつむぐ幸せ 2人の“営み”は漫画喫茶で

    dot.

    6/18

    アラフォー就職氷河期世代を「自己責任」と言えない“構造的不遇”とは?

    アラフォー就職氷河期世代を「自己責任」と言えない“構造的不遇”とは?

    AERA

    10/1

  • DV被害も「結婚のため我慢」 アラフォー女性の生きづらい現実

    DV被害も「結婚のため我慢」 アラフォー女性の生きづらい現実

    AERA

    10/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す