ボクシング転向の可能性も… “神童”那須川天心の「次なる標的」は?

2020/04/30 16:00

 “神童”那須川天心の次戦が6月14日に神奈川・ぴあアリーナMMで行われる「RISE WORLD SERIES 2020 1st Round in Yokohama」での裕樹戦に決まった。新型コロナウイルス感染拡大の影響で予断を許さない状況ではあるが、試合間隔が2~3カ月であることを考えれば、2014年7月に第1戦を行った那須川にとってデビュー6年というタイミングでの一戦となる。

あわせて読みたい

  • 「同じ競技にやりたい人いない」那須川天心、武尊とは戦わず次の舞台へ?

    「同じ競技にやりたい人いない」那須川天心、武尊とは戦わず次の舞台へ?

    dot.

    11/11

    那須川天心vs武尊 『夢のマッチ』実現までに6年間を要した水面下の“攻防”とは

    那須川天心vs武尊 『夢のマッチ』実現までに6年間を要した水面下の“攻防”とは

    dot.

    12/25

  • 曙らが「格闘ブーム」に一役買うも… 相撲出身MMAファイターは“消滅”?

    曙らが「格闘ブーム」に一役買うも… 相撲出身MMAファイターは“消滅”?

    dot.

    4/22

    皇治ら“煽り先行型”のファイターが増加…話題性偏重は格闘技界にとってプラスか

    皇治ら“煽り先行型”のファイターが増加…話題性偏重は格闘技界にとってプラスか

    dot.

    12/23

  • 日本総合格闘技界の未来背負う「注目の若手5人」 将来的なUFC王者の誕生にも期待

    日本総合格闘技界の未来背負う「注目の若手5人」 将来的なUFC王者の誕生にも期待

    dot.

    12/10

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す