中居正広 ジャニーズ独立会見【全文(1)】「なんで引き止められなかったんだろう(笑)」 (2/4) 〈dot.〉|AERA dot. (アエラドット)

AERA dot.

中居正広 ジャニーズ独立会見【全文(1)】「なんで引き止められなかったんだろう(笑)」

このエントリーをはてなブックマークに追加
松岡かすみdot.
会見前に記者団と話す中居正広(撮影/今村拓馬)

会見前に記者団と話す中居正広(撮影/今村拓馬)

――いったんジャニーズに残っての気持ちの変化は?。

「決断、判断、間違ったのか正しかったのか、自分でも問いただすことはあるけど、何が間違ってて正しかったのか、それはこの3年の間で繰り返し考えることはやっぱりありましたよね」

――完全に独立?

「はい。一昨日できたんです。会社の名前は、あーー、こういうところで発表するような会社名じゃないんですよね(笑)滑った感じになりそうだけど……。大安の日がいいかなと思ったりもしたんですけど、一昨日がうちの父が亡くなった日で、19日に合わせて登記した感じです。友引ですけど」

――会社名は?

「のんびりな会」

――その由来は?

「会社名は、いくつか候補が自分の中であって。どなたに相談するでもなく自分で決めました。会社の名前って初めて考えたので、難しかった。いくつか自分で書いてみた中ですっと入って来た。~な会がいいなと思ってたんですよ。『自然な会』とかも考えたけど、ちょっと宗教っぽいし。(ネーミングに込めた思いは)のんびりやっていこうかなって。そんなにスピードを上げるものでもギアを上げるものでもなく、歩むという漢字も、少し止まると書いて歩むですし。それを含めてのんびりいこうかなって」

――ジャニーズ事務所サイドはどんな反応?

「ディスカッションしながら。しようと思えばできたんでしょうけど、僕自身が一日でも早くということでもなかった。でも、引き止められなかったですね。なんで引き止められなかったんだろう(笑)。偉い人が僕自身の気持ちも尊重してくれた」

――新しい地図のみんなとも話した?

「今回の決断は、どなたにも、一人も話してないです。自分一人で決めました。相談するといろんなことを言ってくれますし、それで自分の中で遠回りになることも懸念だったので、自分で全て決断しました。他の選択肢は全然ないです。今の所、マネージャーもいなくて、社員も一人もいないです。その前から色々動くと迷惑かかっちゃったりもするので、派手に社員さん集めみたいなこともできなかった。見つかればいいなとは思いますけど、基本は一人で、どこかの傘下に入ることも全くないです」

――今日も一人で会見を仕切った


トップにもどる dot.オリジナル記事一覧

あわせて読みたい あわせて読みたい