顔の半分が麻痺(まひ)! 現役医師が顔面神経麻痺を経験して初めてわかった「患者さんの気持ち」

現役皮膚科医がつづる “患者さんと一緒に考えたいこと、伝えたいこと”

ヘルス

2019/09/27 07:00

 ある日、右耳の入り口から奥にかけて痛みが出現し、翌日には右目は閉じなくなり、飲み物が口からこぼれるようになる……。それまで「私は患者さんの気持ちがわかる」と思っていた京都大学医学部特定准教授の大塚篤司医師は、自分が患者の立場になって「勘違いしていた」と気づきます。好評発売中の『心にしみる皮膚の話』著者の大塚医師が、顔面神経麻痺になった経験をもとに語ります。

あわせて読みたい

  • ももクロ佐々木彩夏が患った「末梢性顔面神経麻痺」 過労やストレスの影響は? 専門医が答えた

    ももクロ佐々木彩夏が患った「末梢性顔面神経麻痺」 過労やストレスの影響は? 専門医が答えた

    dot.

    7/31

    ジャスティン・ビーバー、ラムゼイ・ハント症候群公表後の近況を明かす

    ジャスティン・ビーバー、ラムゼイ・ハント症候群公表後の近況を明かす

    Billboard JAPAN

    6/15

  • ジャスティン・ビーバー、ラムゼイ・ハント症候群による顔面麻痺を告白

    ジャスティン・ビーバー、ラムゼイ・ハント症候群による顔面麻痺を告白

    Billboard JAPAN

    6/13

    突然、顔の片側が動かなくなる「顔面神経麻痺」 年間約6万5000人発症

    突然、顔の片側が動かなくなる「顔面神経麻痺」 年間約6万5000人発症

    dot.

    7/2

  • アッシャー、ラムゼイ・ハント症候群と診断されたジャスティン・ビーバーの近況を明かす「とても元気」

    アッシャー、ラムゼイ・ハント症候群と診断されたジャスティン・ビーバーの近況を明かす「とても元気」

    Billboard JAPAN

    7/19

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す