“令和のサブマリン”高橋礼が秘める「史上最高」のポテンシャル

2019/08/09 16:00

 2位に7ゲームの大差を付けて前半戦を終えた福岡ソフトバンク。投打に主力数名ずつを欠きながら、次々と若手の新戦力が台頭して独走態勢を作った。その中で、MVP級の働きを見せたのが“令和のサブマリン”プロ2年目の高橋礼である。

あわせて読みたい

  • 北別府学、小山正明、安田猛…史上最高の“投球術”を誇る投手は…

    北別府学、小山正明、安田猛…史上最高の“投球術”を誇る投手は…

    dot.

    7/30

    西武・外崎を骨折させたソフトバンク・高橋礼「2軍に落とすべき」と地元ファンから厳しい声 

    西武・外崎を骨折させたソフトバンク・高橋礼「2軍に落とすべき」と地元ファンから厳しい声 

    dot.

    4/6

  • “センバツ未出場組”にも多くの逸材 ドラフト上位候補に「大化け」期待の高校生たち

    “センバツ未出場組”にも多くの逸材 ドラフト上位候補に「大化け」期待の高校生たち

    dot.

    4/14

    スピード全盛の時代に“ひと際輝く” 「遅いストレート」で勝負する投手たち

    スピード全盛の時代に“ひと際輝く” 「遅いストレート」で勝負する投手たち

    dot.

    5/3

  • ドラフト注目は4球団以上が競合必至の「高橋宏斗」 一方「隠し玉」は?

    ドラフト注目は4球団以上が競合必至の「高橋宏斗」 一方「隠し玉」は?

    週刊朝日

    10/24

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す