「松井シフト」に「イチローシフト」 強打者は“包囲網”にどう挑んだのか?

2019/05/06 16:00

 2019年シーズンが開幕して約1カ月が過ぎ、毎日贔屓チームの勝敗をチェックする今日この頃だが、懐かしいプロ野球のニュースも求める方も少なくない。こうした要望にお応えすべく、「プロ野球B級ニュース事件簿」シリーズ(日刊スポーツ出版)の著者であるライターの久保田龍雄氏に、80~90年代の“B級ニュース”を振り返ってもらった。今回は「シフトに挑んだ男たち編」だ。

あわせて読みたい

  • 「平成」を代表する最強の左打者は誰だ?

    「平成」を代表する最強の左打者は誰だ?

    dot.

    4/26

    勘違いも揃い踏み…イチローと仰木監督、2人の関係は常に「阿吽の呼吸」だった

    勘違いも揃い踏み…イチローと仰木監督、2人の関係は常に「阿吽の呼吸」だった

    dot.

    5/2

  • 落合も認めた打撃で“ヤジ封印”の一発も…短く濃厚だった長嶋一茂の現役時代

    落合も認めた打撃で“ヤジ封印”の一発も…短く濃厚だった長嶋一茂の現役時代

    dot.

    10/24

    意外に俊足だった選手も… “巨漢球児”が甲子園に残した強烈な記憶

    意外に俊足だった選手も… “巨漢球児”が甲子園に残した強烈な記憶

    dot.

    8/13

  • イチローがファンから“襲撃”? 本人も「怖かった」と回顧した逃走劇

    イチローがファンから“襲撃”? 本人も「怖かった」と回顧した逃走劇

    dot.

    5/3

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す