「長野が抜けた巨人打線は破壊力が半減する」 他球団が分析する理由とは?

2019/01/09 19:29

 巨人がFAで獲得した丸佳浩の人的補償で、長野久義が広島に移籍したことは大きな衝撃として球界を揺るがせた。近年は古傷の左ひざの状態が万全でなく、不本意なシーズンが続いていた。昨年は打率.290だったが、春先の打撃不振が響き116試合出場で規定打席に到達できず。外野陣はゲレーロ、陽岱鋼(よう だいかん)、亀井義行のほか重信慎之介、松原聖弥と伸び盛りの若手もいる中で絶対的なレギュラーではなくなっていた。巨人フロント陣が広島は若手の選手を獲得すると推察して、長野をプロテクト枠から外した側面もあっただろう。

あわせて読みたい

  • 「FA選手は2軍に落ちると復活できない」 巨人・丸は不吉なジンクスを覆せるか

    「FA選手は2軍に落ちると復活できない」 巨人・丸は不吉なジンクスを覆せるか

    dot.

    6/9

    「巨人が使わないならウチに欲しい」他球団が高評価する意外な伏兵とは?

    「巨人が使わないならウチに欲しい」他球団が高評価する意外な伏兵とは?

    dot.

    1/31

  • 打撃不振の巨人・中田翔に懸念の声「第2の陽岱鋼になる恐れ」

    打撃不振の巨人・中田翔に懸念の声「第2の陽岱鋼になる恐れ」

    dot.

    9/7

    活躍すると思ったのに…期待を大きく裏切った選手は?【ワーストナイン セ・リーグ編】

    活躍すると思ったのに…期待を大きく裏切った選手は?【ワーストナイン セ・リーグ編】

    dot.

    11/16

  • 巨人・丸佳浩「守備固め」で起用に、他球団から「ぜいたくすぎる起用法」と嘆きの声

    巨人・丸佳浩「守備固め」で起用に、他球団から「ぜいたくすぎる起用法」と嘆きの声

    dot.

    9/14

別の視点で考える

特集をすべて見る

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

カテゴリから探す