吉田麻也も仲間入りできるか? アジアカップ優勝の影に頼れる主将あり!【元川悦子】

2019/01/04 16:00

 森保一監督率いる新生日本代表にとって、最初の大きな試金石となる2019年アジアカップ(UAE)が目前に迫ってきた。彼らは12月26日から千葉県内で行っていた国内合宿を30日に打ち上げ、年明けの2日に現地・アブダビに向けて出発した。今回の事前合宿には年末年始もリーグ戦が入っている吉田麻也(サウサンプトン)と武藤嘉紀(ニューカッスル)の両イングランド勢は不参加となったが、それ以外の21人は精力的にトレーニングを実施。コンディションを上げると同時に、実戦感覚を高め、連携面を確認するなど内容のある調整になったようだ。

あわせて読みたい

  • 長谷部離脱、監督解任危機…ハリルジャパンは「結束力」でピンチを乗り切れ! 

    長谷部離脱、監督解任危機…ハリルジャパンは「結束力」でピンチを乗り切れ! 

    dot.

    3/23

    “長谷部ロス”は大きく悲観すべき問題ではない 懸念は指揮官の精神状態

    “長谷部ロス”は大きく悲観すべき問題ではない 懸念は指揮官の精神状態

    dot.

    3/20

  • 東アジア杯惨敗 ハリルJは“どん底”から立ち直れるか!?

    東アジア杯惨敗 ハリルJは“どん底”から立ち直れるか!?

    dot.

    8/19

    「強烈な反日」の中で奇跡の連続…日本代表の“侍魂”に心打たれたアジア杯中国大会【元川悦子】

    「強烈な反日」の中で奇跡の連続…日本代表の“侍魂”に心打たれたアジア杯中国大会【元川悦子】

    dot.

    12/20

  • ハリルJ、辛勝のNZ戦で浮き彫りになった“長谷部の不在”

    ハリルJ、辛勝のNZ戦で浮き彫りになった“長谷部の不在”

    dot.

    10/8

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す