大谷翔平、新人王獲得も今後は“二刀流”が足かせ?  最良の起用方法は…

2018/11/15 16:00

 現地11月12日にメジャーリーグの今季の新人王が発表され、エンゼルスの大谷翔平がイチロー以来となる日本人史上4人目の同賞受賞を果たした。日本での新人時代同様、アメリカでも難しいといわれていた“二刀流”としての活躍は現地のファンに衝撃を与え、新人王を獲得したことで、改めて大谷が見せたパフォーマンスに注目が集まっている。

あわせて読みたい

  • 新人王の大谷、二刀流封印 ゴジラ松井も超える才能

    新人王の大谷、二刀流封印 ゴジラ松井も超える才能

    週刊朝日

    11/21

    大谷翔平だけではない 二刀流の可能性を秘めた選手はこの2人だ

    大谷翔平だけではない 二刀流の可能性を秘めた選手はこの2人だ

    週刊朝日

    6/22

  • 大谷翔平メジャー新人王は、二刀流成功と言えるのか? 江本孟紀「彼は良い判断をした」

    大谷翔平メジャー新人王は、二刀流成功と言えるのか? 江本孟紀「彼は良い判断をした」

    dot.

    11/16

    大谷翔平は2年目のジンクスを跳ねのけ、ホームランをどこまで量産できるのか?

    大谷翔平は2年目のジンクスを跳ねのけ、ホームランをどこまで量産できるのか?

    週刊朝日

    8/13

  • エンゼルス・大谷 二刀流辞めれば、日本人初の本塁打王狙える!

    エンゼルス・大谷 二刀流辞めれば、日本人初の本塁打王狙える!

    dot.

    1/1

この人と一緒に考える

コラムをすべて見る

コメント

カテゴリから探す